デモクリトス

Democritus

デモクリトスの写真・肖像画

紀元前5世紀頃の古代ギリシアのイドニア学派の哲学者。トラキア地方のアブデラ出身で、レウキッポスに師事して原子論を確立したすごい人。アナクサゴラスの弟子でもあり、ペルシアの僧侶やエジプトの神官に学び、エチオピアやインドにも行ったことがある。快活な人物で「笑う人」とも呼ばれたり、数学・天文学・音楽・詩学・倫理学・生物学などにも詳しく博識だったため「Sophia(知恵)」とも呼ばれた。

デモクリトスの名言・格言