カルネアデス

Carneades

カルネアデスの写真・肖像画

(紀元前214年~紀元前129年)古代ギリシアの哲学者。アカデメイアの学頭となり、急進的な懐疑主義(蓋然主義者)の立場からストア学派を攻撃した。弟子はクレイトマコスなど。難破で海を漂流する者が、1人しかつかまることのできない板を他者から奪い取って生き延びた場合、この行為は正当といえるかどうかという『カルネアデスの板(舟板)』の問題提起で有名。

カルネアデスの名言・格言